八田石材 HOME
八田石材 会社概要
墓石施工例
記念碑施工例
神社仏閣施工例
お墓クリーニング
お墓構成
御津霊園
龍門寺墓地
石の産地
建築石材
■お墓の構成
和型石碑
洋型石碑
植木 外柵石 墓前燈籠 下台石 花立 上台石 石碑 塔婆立 手向け水入れ 香炉 霊評 ろうそく立て 拝所板石 物置台 化粧砂利 手洗水鉢
石碑 花立 外柵石 拝所板石 化粧砂利 霊標 植木

★お墓の構成図の上にマウスをもってくると名称を表示します

■書体
書体一般的な墓石に使われる書体は、「楷書体」「隷書体」「行書体」の三種類があげられますが、自筆のものや、書家に依頼したものでも、刻めます。
お墓の手入れアドバイス
1.好きだった「お酒」を墓石にかけるのは、よくありません
アルコールが石の目にしみ込んで、ホコリがつき、変色します。アルコールは墓石でなく、周囲の土にかけてあげてください。
2.墓石の上にカン類を置きっぱなしはダメ
アルミ缶の場合は、缶のあとができてしまいます。スチール缶の場合は、さらにサビがしみ込んでしまいます。
3.植木は、年に1度くらい剪定してあげてください。
植木は、毎年大きく成長します。それは、根も成長していることです。根があまり成長すると、お墓の外柵に圧力がかかり、くずれたり、ヒビ割れの原因になります。
4.雑草は、手むしり、根から採ってください。
墓参の時は、小さな鎌など持参すると便利です。墓地内の玉砂利の中の草の根は、なかなか取りにくいものです。小さな鎌やゴム手袋などを持っていくとよいでしょう。
5.沈んでしまった玉砂利は、掘り出すか追加してください。
墓石のまわりに敷いた玉砂利は、数年経つと、なぜか少なくなっています。これは、誰かが持って行ったのではなく、土に沈んでしまったのです。園芸用のシャベルなどで掘り起こして目の粗いザルに入れ、洗った後に敷くと見違えるようにキレイになります。新しい玉砂利を敷き直すのも良いでしょう。
6.お供えした「食物」は置きっぱなしにせず、持ち帰るか食べてしまいましょう。
カラスなどがきて食い散らかします。その場かもしくは、持ち帰って食べてしまっても先祖に失礼ではありません。かえって供養になります。
7.香炉にたくさんの線香をあげないでください。
線香立ては問題ありませんが、線香を横にしてあげる香炉は、多量の線香をあげると非常に高熱を発し、香炉にヒビが入ることがあります。また、水をかけた後に急に冷えるとヒビが入りやすくなります。
 
本社 展示場 姫路市網干区大江島古川町120
電話079-273-3538 FAX 079-273-9620